空港

車両の確認

レンタカーには色々な車両があります。車イスなどを身体障がいの人は乗り降りに苦労してしまいます。このようなときはレンタカー会社の人に相談を行なって福祉車両を手配してもらうようにしましょう。

空港

検索方法を確認

レンタカー会社は、数多く存在しています。そのためインターネットを活用してレンタカー会社の情報や価格などを調べたうえで、利用したいところを見つけるといいでしょう。

家族

簡単な手続き

レンタカーを利用するなら価格をできるだけ抑えたいと考えている人もいるでしょう。このようなときは、キャンペーン情報を紹介しているところを選ぶことで、会社を見つけることができます。

情報を調べておく

微笑む女性

レンタカーを利用したいと考えている人の中では、大人数で楽しみたいと考えている人もいるでしょう。レンタカーでは色々なプランを提供しているので利用方法をサイトで確認しておくといいです。通常の5名乗りになっているレンタカーを数台借りることで、乗り合いが狭くならずに広々として使用することができます。さらに、6名以上で10名以内の車両を借りることで、運転手を減らすことができるだけなく話しを盛り上がることができます。このようにレンタカー会社では色々な車種を用意しているので簡単に乗りたい車の予約をすることができるようになっています。また、会社によってはことなりますが、マイクロバスなどを利用することができるところもあります。合宿やサークルメンバーでドライブで行きたい人達にとってはとても助かる車両となっています。マイクロバスは11名以上となっており指定人数はレンタカー会社に問い合わせてみるといいでしょう。しかし、ここで注意しなければいけないことがあります。マイクロバスを利用するときは、大型免許が必要になってきます。中型免許で運転をすることができるマイクロバスもあるのですが、中型免許の限定解除が必要になってきます。限定になっている人達は、定員人数が10名までと決まっているのでこのような点はきちんと確かめておくようにしましょう。乗りたい車両などがあればレンタカー会社のスタッフやインターネットを利用して調べてみるといいです。